コロナ対策に光触媒コーティング

こんにちは土濃塚です。

緊急事態宣言が明けた所にまた感染者数が増えているという現状ですが、自分にコントロールできない事は考えない様にしよう。今、自分に出来ることをしよう的な心境の今日この頃です。みなさんお元気ですか?

今回は都内のホテルにて光触媒コーティング施工をした時の様子です。みなさん光触媒って聞いたことありますか?

簡単に言うと酸化チタンを物品や壁などに塗布しそれに光をあてるとウイルス・菌・匂いの元(いい香りも)・有害物質(ホルムアルデヒドなど)がCO2に変換されるものです。

いい香りもと書きましたが光触媒はいいも悪いも判断できないので消してしまいます。落書きも真面目に描いた絵も当然消えます。なのでいい匂いの所や真面目に描いた絵の所は人間が判断して、施工しないでください。と言いて下さいね (笑)

今回の施工は勿論、コロナ対策です。コロナウィルスもこれを塗布した場所では生きれません。CO2と化します。

今、ホテルや学校、店舗、スポーツ施設等の従業員さんは通常の仕事プラス消毒作業をしなくてはならず大変な思いをしています。そして自分も感染するのではという不安をかかえて仕事に従事しています。

そんな施設の従業員さんとその先にいるお客様の安全・安心を提供するのが我々の使命です。

こいいう意義がある仕事好きだなあ。一から教えてくれた元請さん、いつもありがとうございます。

 

関連記事

  1. ご挨拶

  2. 合同企業面接会 東京 飯田橋に出ますよ~ 待ってまーす。 

  3. 正しいお掃除方法を更新いたします!

  4. 法人資格取得

  5. 月刊ビルクリーニングを読んでいたら、

  6. 明けましておめでとうございます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー