【大掃除でやってほしいこと「壁紙編」】

こんにちは。土濃塚です。2019年もいよいよ残りわずかとなってまいりました。皆さん大掃除の準備はできていますか?薬局やスーパーも閉まっちゃうので、掃除用具の購入は早めにやっておくのが吉です。
さて、2019年ラストのお掃除ブログは「壁紙の掃除方法」です。まさか大掃除も近いこの時期に誰でも簡単に掃除できそうな「壁紙」という言葉が出るとは思いませんでしたよね、皆さん。どうせなら掃除が難しい箇所や、ストッキングを割りばしを組み合わせてなんちゃら~みたいな。そういうのを教えてほしいですよね。ですが、壁紙の一番いい掃除方法を意外とみんな知らないことに気づいてしまったので、これは教えずにはいられない!ってことで、今回は壁紙にしました。
超簡単なのでブログも短いですが、見ていただけると幸いです。

 

皆さん、壁紙はどのように掃除していますか?おそらくですが、ほとんどの人が「水拭き」でのお掃除だと思います。
それはそれで間違っているわけではないのですが、汚れにくくするための、もっと効率の良いお掃除方法があるんです!

この寒い時期は特にですが、壁紙に静電気が発生してしまいます。これによってホコリが壁紙に付着してしまうんです!
ホコリが付着してしまうと、乾拭きや水拭きしても、ホコリをとることができず、いくら拭いてもとれないのでイライラしてきます。皆さんも新年早々イライラしたくないですよね。
こればっかりはどうしたって発生してしまうものなのですが、あるものをプラスすることで、この静電気を防ぐことができます。

それは、、、柔軟剤です!
特別なものでなく、家とかにあるハミングとかそんなんで全然大丈夫です。
柔軟剤は静電気を抑える効果があり、ホコリを付着させにくくする効果があるの、知ってました?単純に服やタオルをフカフカにする為に使ってませんでしたか?
100%ホコリが付着しないってわけじゃないんですが、かなり良くなると思います。

やり方は超簡単、というか、水と柔軟剤を大体半々で入れて混ぜるだけです。
あとは雑巾を浸して絞って拭く。この繰り返しです。

 

以上。
そう、以上なんです。これ以外特に何かアドバイスや書くことがないくらい簡単です。
2019年の最後のお掃除ブログがこの短さって、ちょっとどうかと思いますが、本当にこれだけ。年末で忙しいから手を抜いたわけじゃないですよ!

この掃除のためだけに柔軟剤を購入する必要はないと思いますが、これを気に洗濯機にも柔軟剤を入れてみてはいかがでしょうか?

それでは皆さん、良いお年をお迎えください!来年もこのお掃除ブログをよろしくお願いしますねー!

 

関連記事

  1. 百均のマステでほったら家事

  2. 【お掃除湿布って、ご存知?】

  3. ニューマシン導入!

  4. 【あなたの会社のホワイトボード、汚れていませんか?】

  5. 柔軟剤でホコリ除け

  6. 【車の予防しましょう】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー