柔軟剤でホコリ除け

こんにちは 土濃塚(妻)です。

暦のうえでは立冬も過ぎ、肌寒い季節になってきました。

空気も乾燥してきて、お肌の保湿や

喉風邪の予防など、注意が必要ですが、、

乾燥時期、嫌な事がもうひとつ。

静電気です。

ドアノブに触れる瞬間

バチっ!ときたり、スカートの裾が

ストッキングに張り付いたり、

という事で、今日は

お掃除に関連した静電気のお話です。

普段、TV台やチェストや棚の上などのホコリ拭きに、ハンディモップを使っている方も沢山いると思います。

手軽にササッ!と拭けて、換えのモップも安価で売ってるし、我が家でも利用しています。

あれも、静電気を利用してホコリを吸着させているんですよね。

ホコリは ただ降り積もる雪のようではなくて、

家具にも静電気でくっ付いていくものなんだ という事に、つい最近気づきました。(気づくの遅?)

なので、拭いても拭いてもホコリが又付いてしまう。

せめて一週間ぐらいホコリの無い状態が保てないものか、、と調べたところ、

静電気を抑える働きがある「衣服用柔軟剤」を使う方法がある事を知りました。

やり方は 柔軟剤キャップ1杯を10倍のお水に溶かし、スプレーボトルに入れます。

まずは、ホコリが溜まりやすい棚の上などを家具用の洗剤をスプレーして、しっかり拭きます。

そのあとで、柔軟剤スプレーを満遍無く吹きかけて、乾拭きをします。

それだけで、以前よりホコリが付きにくく、ハンディモップの使用頻度も減りました。

注意しなければいけないのは、

10倍に薄める事です。

濃い方が、静電気を抑えるのでは?

と思いがちですが、柔軟剤に含まれる香料の成分が、家具の塗料を落としてしまう可能性があるので、それさえ気を付ければ、簡単なホコリ除けアイテムです。

よかったら、試してみてください。

では、また。

関連記事

  1. 【お掃除湿布って、ご存知?】

  2. ニューマシン導入!

  3. 【戸建てやマンションを購入したら、必ずやってほしいこと】

  4. 【あなたの会社のホワイトボード、汚れていませんか?】

  5. 【車の予防しましょう】

  6. 寒中お見舞い申し上げます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー