リモコン

 

皆様こんにちは土濃塚です。

最近はどこに行っても入り口には消毒液、もう条件反射で手がそれに伸びますよね。今回はその消毒液のお話。

前置き無く書きますがこれはエアコンのリモコンの写真、業務用と家庭用です。業務用を分解しましたがこれが内部のプリント基板です。

みなさん、これどうやって消毒してますか?

 

アルコールや次亜塩素酸を直接噴射して拭き取るのは絶対に × です!

隙間からプリント基板に消毒液が侵入します。(先ほどの基盤の写真)それと拭き取り残しが内部結露を起こします。どちらもショートし故障の原因となります。

そして、、、

直噴は当然 × ですが アルコールや次亜塩素酸も 私的には × です!

それはなぜか? アルコールや次亜塩素酸は素材を痛めるからです。次亜塩素酸は特に × 液晶のあるリモコンとかは液晶画面が傷んで曇ってしまいますよ!

それじゃあ 何使えっていうのさー ですよね? ハイハイお答えします。

実はマジックリンの様なアルカリ洗剤で十分なのです!

ウイルスは構造上、アルカリ性に弱いため通常のアルカリ性洗剤で事足りるわけです。

拭き方はタオルやマイクロファイバーに洗剤を吹きかけてから拭き取ってくださいね。これは家庭用エアコンのリモコンも同様ですよ。

他にもPC、キーボード、コンセント、テレビリモコン等々、電気製品は全て同様です。皆様お気をつけて。

 

それではまた。

関連記事

  1. 【エアコンに潜むコロナウイルス】

  2. 【エアコン掃除で絶対にやってはいけない2つのこと】

  3. 【お掃除機能付きエアコンの落とし穴】

  4. 女性施工スタッフ活躍中!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー